フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

  • 実家の猫

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« お雛様を飾りました。 | トップページ | 焼きたてパン屋さん »

2008年2月25日 (月)

ヘラクレスの標本

ヘラ1号を乾燥させて 1ヶ月経ったので、そろそろ標本を作ろうと思います。

Photo ライブ標本に

挑戦します。

虫、とまり木と

防虫剤と乾燥剤を

一緒に入れます。

前羽が開いてしまったのを、くんちさんがセロテープで止めると教えてくれたのですが、いくらやってもつるつるの羽にテープがくっ付かず、あんまりぎゅっと羽を閉じると 壊れてしまいそうなので、あきらめました。

ε-(;-ω-`A) フゥ…

Photo_2 コケ

入れて

下の物を

隠します。

( ̄m ̄〃)

Photo_3 ヘラだけでは

寂しいので

パプキンも

友情参加

してもらいました。

Photo_4 ああっ! しまった~。 

いじってたら ふ節が取れてしまいました。

せっかく綺麗な 虫だったのに。。。

Photo_5 ず~っと

そばで見ていた

猫も 飽きて うとうと

しはじめました。  Photo_6

いちおう 完成しました! うーん、どうかな?

躍動感に欠けますねぇ。 最初にポーズをもうちょっと考えてから乾燥させるべきでした。

(*´-`*)ゞ ポリポリ

« お雛様を飾りました。 | トップページ | 焼きたてパン屋さん »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

もう一度軟化させて木につけたまま整形するって手もありますけどね。符節はマニキュアのトップコートでなんとかなるでしょ。
羽パカはいっそのこと飛ばせてしまうというのも手です。閉じる場合は両脇からマチバリで羽を押しつけて、私はそこにトップコートを流して固めてしまいます。それから、胸角を持ち上げて、頭角を下げるようにして乾燥し、角と角の間を広げたほうが、横から見た時はかっこよく見えますよ。

>おます♂さん
もう一度茹でるとなると、下のコケなども一緒なので無理かと・・。
符節は木工用ボンドで付けたのですが、曲がってます。(≧ω≦)
右側で見えないし、いいや~って感じです。
あぁ、なるほど。飛んでる様に羽を広げるのですね!
出来たらカッコいいですねぇ!出来ないですねぇ!
作って欲しい・・・。・・(=ェ=`;)シーン
そうかぁ、角の間が広がっている方がいいですよね。
次回のライブ標本の時には頑張ってみますね!
ありがとうございます!

ヘラだと見栄えがして、標本もいいですね。うちでは、どーせ飾れないので国産カブト以来、やってません。標本候補は山ほどあるんですけど・・・。

>ちーやんさん
もう、こうなったら標本も会社に持ち込みましょう!
デスクにずらりと飾って、ヒンシュクかって下さい。

なかなかカッコいいじゃないですか
羽バカでも、一般家庭ではヘラクレスなんて
見たことない方が多いから、それだけでワーって
なりますよ。
次回もあるんですか

>KYUKIさん
えへ、ありがとう~。
へラ2号がいるんですけど、これは普通の標本にしようかな?
アルキの横に。タラはどうしようか?あぁ、まだみんな健在なのに。

羽根は接着しちゃってもいいんじゃないですか?
おますさんのおっしゃるとおり、胸角を上げるとさらにカッコいいですね。

>おのパパさん
羽根開いてると許せませんか?ヘラ・パパさんとしては。
怖いんですよね~。バキっていっちゃいそうで。( ´_ゝ`)ゞ
胸角を上げるのを、次回の課題にしますね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘラクレスの標本:

« お雛様を飾りました。 | トップページ | 焼きたてパン屋さん »