フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

  • 実家の猫

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« オウゴンオニクワガタ、描きました。 | トップページ | カキイチゴ »

2008年7月 4日 (金)

生きた化石を育てよう

Photo_48サンシャイン水族館で 

生きた化石飼育セットを買いました。

卵を水に入れると カブトエビ

生まれるそうです。

(*゚▽゚*)ワクワク

Photo_49 水槽に 24時間汲み置いて

カルキを抜いた水を入れて、

ウッドチップを入れます。

生まれたばかりのカブトエビが食べるそうです。

Photo_50 少し馴染ませてから

次に カブトエビの栄養を

入れます。

ここで3時間待ちます。 

いよいよ カブトエビの卵を入れます。 水温は20度以下では生まれません。

砂利と卵が入っていて、白い小さな粒が卵だそうです。

いっぱいありますが、生まれる確率はとても低いのだそうです。

ミジンコやホウネンエビの赤ちゃんが生まれることもあるとか。

楽しみですね~。

« オウゴンオニクワガタ、描きました。 | トップページ | カキイチゴ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

次世代くらいまでは簡単に回るんですけど、その後、突然全滅するような傾向がありますね。たぶん水換えのタイミングとかだと思うんですけどね。

カブトエビの卵って乾燥してても生きてるって事?すごい生命力ですよね・・・
卵から孵る時が嬉しいですよね~埼玉はカルキが多そうだから水を変えるのが大変そうね。24時間放置しとけばカルキが抜けるんだ。

>おます♂さん
そうなんですか~。
興味はあったのですが、飼うのは初めてです。
上手くいけば良いのですが・・。

>KAWAZUZAKURAさん
なんでも、卵が採れても一度乾燥させてからまた水に入れて
孵化させるそうですよ。面白いですよね!
息子はきっかり24時間て時間計ってて。(* >ω<)=3 プー
もうちょっと長く置いておいた方が良い気もしたんですけどね。

これ!
私が中学生のときにもありました!
もう、20年ほど前の話ですが・・・
でも、当時はい~っぱい産まれましたよ

>ユリコさん
あ、ホントに?いっぱい産まれるといいなぁ~。

水の管理が難しい印象がありますね~。
ガンバ!

ほ~面白そうですね!
孵化したら報告よろしくです。

コレ、私が小学生の時もあったんだ~。
何年前なんでしょ?私は、計算出来ないっす!
いっぱい、産まれると、楽しいかも??

こういうの好きです(^^ゞ
近所のダイエーに3種類ほど売ってましたので、
ちょっと迷いました。
買いませんでしたけど。

>みーちゃんさん
確かに、水かもしれないですね。
大丈夫かなぁ~?

>カイカイさん
はい!記事がこれきりだったらダメだったと思ってください。
(* >ω<)=3 プー

>わたゆきさん
小学生の時かぁ・・。私も計算出来ません。
というより言えません。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

>kyukiさん
3種類もあるんですね。サンシャインではホウネンエビとの
2種類でした。あと1種類はなんだろう?
ミジンコ!?

長男が、学研の価額の付録で付いてきたこれを育てています。
今のところ2匹生まれていますね~
そこそこに大きくなって、毎日見ていますよ。
でもカブトエビと思われるのは、1匹??
もう一匹はカブトがないんです(^^;

卵はまだあるので、追加してみようかな?
それよりも、水かえをそろそろしなくちゃ~

>麻優希さん
まぁ!こういうのが付録なんですか~。いいなぁ。
大人になるのに1ヶ月くらいらしいですね。
カブトが無い??何か他の生物なんでしょうか?
それもなんだか楽しいですね!

読み返したら、【科学】のつもりが価額になっていましたね(^^;

どうやら、カブトエビ一匹にホウネンエビ一匹のようです。
ミジンコも沢山生まれたはずですが、今は居ません。
死んだのか、食べられたのか・・・??

>麻優希さん
へぇ~、一粒で何度も美味しいですね!(笑)
すご~く小さい白い点?みたいのが動いていたのですが、
もういなくなってしまいました。
1匹でいいから、産まれてきて欲しいです~><

つい最近、同じようなものを息子が注文した模様です(^_^)v

>こいきんぐさん
おお、息子さんも飼うんですね!
いっぱい生まれてくるといいですよね~。

この記事へのコメントは終了しました。

« オウゴンオニクワガタ、描きました。 | トップページ | カキイチゴ »