フォト
2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

  • 実家の猫

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ゴロファSP頂きました。 | トップページ | 産まれた赤ちゃんを揺らす »

2009年3月 3日 (火)

ザリガニの赤ちゃん

Photo 2匹目に抱卵したザリガニの卵が

白っぽいのから淡いピンク色に。。

隠れ家から出てきた時に

よ~く、目を凝らして見てみると・・・

Photo_2

これって、赤ちゃんなのでは!?ヽ(´▽`)/

頭が黒くて、小さい目が二つ付いてます。よく見るとヒゲや足もあって

お母さんのお腹にしがみ付いているのです~~~!!

か~わいい~♪ 何匹孵化しているんだろう?

お母さんは気がついていないのか?相変わらずパタパタ動かして

赤ちゃんは落ちない様に大変ですね。(笑)

Photo_3 一方、先に抱卵した方のザリガニは

卵の白さが違います。

カビてる?もうダメそうです。。。

なのに、ずっと揺らしているんですよ。

Photo_4 かなり

下に落ちて、数も減ってます。

いつまでこうしているんでしょう?

新しい大きい方の水槽に入っているんですけど

やっぱり一度死にそうになったからかな~。

なんだか 不憫です・・・・・。

« ゴロファSP頂きました。 | トップページ | 産まれた赤ちゃんを揺らす »

ペット」カテゴリの記事

コメント

おっ、孵化したようですね。
お腹から離れるようになると、毎日水槽を覗くのが楽しみになると思いますよ。
その時は水草を多めに入れて下さい!
下のザリも孵化すると思うんですけど。。。(単なる希望です。。)
うちもチビザリを生かすために、100均の水槽を増やしてます^^;

>けいパパさん
やっぱり、これ産まれてますよね?゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
嬉しいなぁ~。
もう何度も水槽を覗いて子供達も興奮してます!(笑)
下の親は順番なら先のはずなのに、どうなるのやら・・。
100均に水槽ってありましたっけ?
探してみよ~。

しがみついてるんじゃなくて、まだ卵膜の中にいるだけじゃないの?エビカニの仲間はある時期に親が、幼生を一斉に放出するのが多いですけどね。で、速やかに親から離れて食べられないようにする。自然は厳しいからねえ。
下のはやっぱり酸欠だったんでしょ。卵は動いてないように見えますが、物凄い勢いで細胞分裂を繰り返してますから、物凄く酸素を必要とするわけです。だからこそ、親は時々腹部を揺すって溶存酸素濃度を高くするようにしてるわけです。
親の抱卵モードを解除する条件が何なのかわかりませんが、全部落ちるまではこのままかもしれませんね。

>おます♂さん
言われてみれば、なんだか丸過ぎですね。
これはまだ卵で、透けて見えているのかな?
親に食べられない様に逃げるんですね・・・。凄い世界です。
何匹生き残れるのだろうか~?
みんな育てたいなぁ。 無理だけど。
やっぱり酸欠が痛かったですね。蘇生してからはブクブクの中なんですが、手遅れでしたかね~><
カビた卵から毒が回ったりしなければ良いですが。。。

カビが生きてる細胞に侵入する可能性は極めて低いと思います。ただし、カビが大量に繁殖すると水質を悪化させます。それにより体力、免疫力が落ちるとカビが原因の病気になる可能性はあります。気になるなら、捕まえて、ピンセットのようなもので、腐った卵を外してしまったらどうですか?私ならそうしますね。

>おます♂さん
なるほど~!
はたしてダメな卵をザリガニが取らせてくれるか?
判りませんが、無くした方が良さそうですね!
一人だと難しいので、娘が帰ってきたら手伝って貰って
やってみますね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ザリガニの赤ちゃん:

« ゴロファSP頂きました。 | トップページ | 産まれた赤ちゃんを揺らす »